GUCCI オールソール(グッドイヤーソール/ビブラム#1136)

マッケイ製法からブラックラピッド製法に変更しソール交換

今回は愛知県からご依頼頂きました、GUCCI色違い2足のカスタマイズオールソール例をご紹介します。

GUCCIのオールソール例

グリーンの方は未使用

GUCCIのオールソール例

レッドの方もほとんど履いていない状態

写真の通りなのですがレザーソールは扱いにくいので雪の日でも滑りにくいラバーソールに交換し、且ワイルドなアメリカンスタイルにしたいとのご依頼です。

GUCCIのオールソール例 GUCCIのオールソール例

まずは、レザーソールを分解、取り除きます。

GUCCIのオールソール例 GUCCIのオールソール例

マッケイ用のウエルトとミッドソールを作成します。
その上で、ウエルト部分にギザギザ模様の装飾を施し染色します。

GGUCCIのオールソール例UCCIのオールソール例 GUCCIのオールソール例

それぞれに作成したミッドソールを貼り合わせ、マッケイ製法でアッパーと縫込みます。

それぞれ違うソールにしたいとのご希望でしたので、

GUCCIのオールソール例

グリーンの方はグッドイヤーソールに張替えしミッドソールのウエルト部分と縫込みます。

GUCCIのオールソール例

レッドの方はビブラム#1136に張替える事になりましたので、更にラバーミッドソールを貼り合わせミッドソールのウエルト部分と縫込みます。

 

GUCCIのオールソール例

グリーン修理前

GUCCIのオールソール例

コバ、ヒール廻りを仕上げし、完成です。修理後はかなりワイルドな靴に生まれ変わりました。

 

GUCCIのオールソール例

レッド修理前

GUCCIのオールソール例

レッドもコバ、ヒール廻りを仕上げし、完成です。修理前に比べ、重厚感のあるワイルドな感じに仕上がりました。それもそのはずで、こちらはトリプルソール構造となっております。