Berwickのオールソール例 グッドイヤーウエルト製法

レザーソールから英国製リッジウェイソールに張替え

Berwickのオールソール例

まだソールの張替えをしなくても十分履ける状態なのですが、お客様はラバーソールに張替えてガンガン履きたいとの事でした。お客様の選択は、英国製リッジウェイソールに張替えです。

Berwickのオールソール例

ヒールを分解除去し、レザーソールを剥がした状態です。

Berwickのオールソール例

お客様のもう一つのご希望は、ソールに厚みを出したいのでダブルソールの構造にして欲しいという事でした。この画像は、レザーのミッドソールを貼り合せ形成加工した状態です。

Berwickのオールソール例

追加したミッドソールの上にリッジウェイソールを貼り合せ形成加工し、ウエルトとアウトソール(リッジウェイソール)を縫込みます。これでダブルソールの構造となります。

Berwickのオールソール例

ヒールを作成し、コバ、ヒール廻りの仕上げを施し完成です。

Berwickのオールソール例

修理前、横からのアングルではウエルトとレザーソールの2層に見えるシングルソール構造です。

Berwickのオールソール例

修理後、ウエルト、ミッドソール、アウトソール(リッジウェイソール)の3層に見えるダブルソールの構造となり、重厚感のある靴に仕上がりました。