GUCCI のオールソール修理例

イタリア製のレザーソールで張替

GUCCI のオールソール修理例

そろそろ大阪も梅雨入りの気配ですが、梅雨が明ければ夏本番!
そこで今回は夏に向け、グッチのメンズサンダルの修理例をご紹介します。
もう履けないとあきらめていたサンダルはありませんか?

GUCCI のオールソール修理例

ソールに穴があいているだけでなく、剥がれてヘロヘロ状態になっています。

たいていのサンダルはセメントスタイルといって接着のみでソールを貼り合わせているだけですので、歩行の際に折れ曲がる部分がこのように剥がれてしまうのです。

GUCCI のオールソール修理例

イタリア製レザーで張替えます。単にセメントスタイルで修理するのではなく、屈曲部分が剥がれないようにソールに溝を掘り縫込みを行います。

GUCCI のオールソール修理例

少し厚めにヒールを作ってほしいとのご要望でしたので、従来より少しヒールは高く作成し、ソール表面の仕上げを施し完成です。

GUCCI のオールソール修理例

ヨレヨレだったサンダルもソールを張替える事によって、「シャキッ」としましたね。また、コバやヒール廻りも染色の後、コテでロウ引き仕上げを施しますので艶が出ています。