ALDEN オールソール

・グッドイヤーウエルト製法 / ダブルソール構造

今回はオールデンのソール張替え例のご紹介です。 以前に他店で修理されたようですが、今回はドイツ J,レンデンバッハ社の最高級オークバーグ(JR)で張替えたいとのオーダーです。

今回はオールデンのソール張替え例のご紹介です。
以前に他店で修理されたようですが、今回はドイツ J,レンデンバッハ社の最高級オークバーグ(JR)で張替えたいとのオーダーです。

本来とは異なるラバーヒールを取り除き、アウトソール・ミッドソールを剥がします。

本来とは異なるラバーヒールを取り除き、アウトソール・ミッドソールを剥がします。

ミッドソールを剥がすと、通常はコルクが埋められているのですが、以前に修理された際、代わりにスポンジを入れた模様です。

ミッドソールを剥がすと、通常はコルクが埋められているのですが、以前に修理された際、代わりにスポンジを入れた模様です。

本来のスタイルに戻すため、新たにコルクを埋めます。

本来のスタイルに戻すため、新たにコルクを埋めます。

ミッドソール・JRレザーを貼り合わせ、形成加工の上、ウエルトとソールを縫い合わせます。

ミッドソール・JRレザーを貼り合わせ、形成加工の上、ウエルトとソールを縫い合わせます。

ヒールも本来のスタイルに戻し、積革をしJRダヴリフトで作成します。

ヒールも本来のスタイルに戻し、積革をしJRダヴリフトで作成します。

仕上げの為、コバ(ソール側面)やヒール廻りを研磨します。

仕上げの為、コバ(ソール側面)やヒール廻りを研磨します。

コバ(ソール側面)やヒール廻りを染色し、ロウ引き仕上げを施します。

コバ(ソール側面)やヒール廻りを染色し、ロウ引き仕上げを施します。

これで、本来のスタイルに戻したJRレザーソールでの張替えは完了です。

これで、本来のスタイルに戻したJRレザーソールでの張替えは完了です。