CROCKETT&JONES オールソール(つま先ラバー加工)

・グッドイヤーウエルト製法 / シングルソール構造

今回のご紹介は、広島県からご依頼いただきましたクロケット&ジョーンズのソール張替え例です。 オーダーはJRレザーでソールを張り替え、一番擦り減りやすいつま先はラバーチップで補強してほしいとの事です。

今回のご紹介は、広島県からご依頼いただきましたクロケット&ジョーンズのソール張替え例です。
オーダーはJRレザーでソールを張り替え、一番擦り減りやすいつま先はラバーチップで補強してほしいとの事です。

ヒールを分解除去し、ソールを剥がします。 中のコルクは崩れる状となっていました。

ヒールを分解除去し、ソールを剥がします。
中のコルクは崩れる状となっていました。

新しいコルクを埋め、ウエルトとソールを縫い合わせていた糸はきちんと抜き取ります。

新しいコルクを埋め、ウエルトとソールを縫い合わせていた糸はきちんと抜き取ります。

JRレザーを貼り合わせ、形成加工の上、ウエルトとソールを縫い合わせます。 つま先のラバーチップを取付ける部分は研削しておきます。 *ドイツ、J.レンデンバッハ社製の最高級オークバークで、一年の歳月をかけて作られるこのソールは屈強で、ヨーロッパの最高級靴に使用されています。

JRレザーを貼り合わせ、形成加工の上、ウエルトとソールを縫い合わせます。
また、つま先のラバーチップを取付ける部分は研削しておきます。
*ドイツ、J.レンデンバッハ社製の最高級オークバークで、一年の歳月をかけて作られるこのソールは屈強で、ヨーロッパの最高級靴に使用されています。

つま先部分は、ドイツ製の強化ラバーチップを貼り合わせ、形成加工します。

つま先部分は、ドイツ製の強化ラバーチップを貼り合わせ、形成加工します。

ヒール部分は、積革をし、トップリフトはJRダヴリフトで作成します。

ヒール部分は、積革をし、トップリフトはJRダヴリフトで作成します。

コバ(ソール側面)やヒール廻りを染色し、ロウ引き仕上げを施します。

コバ(ソール側面)やヒール廻りを染色し、ロウ引き仕上げを施します。

ソール底面のオプション仕上げは必要ないとの事でしたので、当店の標準仕上げを施します。

ソール底面のオプション仕上げは必要ないとの事でしたので、当店の標準仕上げを施します。

これで、JRレザーでのソール張替えは完了です。 ヒール接地面に使用したJRダヴリフトも屈強で、かぎ型のラバー部分も耐摩耗性の高い強化ラバーでつくられています。

これで、JRレザーでのソール張替えは完了です。
ヒール接地面に使用したJRダヴリフトも屈強で、かぎ型のラバー部分も耐摩耗性の高い強化ラバーでつくられています。