Church’s レザーソールからリッジウェイソールに張替え

・グッドイヤーウエルト製法

今回のご紹介は、千葉県からご依頼いただきましたチャーチのソール張替え例です。 ご依頼内容は、現状のレザーソールからリッジウェイソールに張替え、ソールの厚みも増したいのでミッドソールを入れ、ダブルソール構造にしたいとの事です。

今回のご紹介は、千葉県からご依頼いただきましたチャーチのソール張替え例です。
ご依頼内容は、現状のレザーソールからリッジウェイソールに張替え、ソールの厚みも増したいのでミッドソールを入れ、ダブルソール構造にしたいとの事です。

ヒールを分解除去し、レザーソールを剥がします。

ヒールを分解除去し、レザーソールを剥がします。

ミッドソールを貼り合わせ、形成加工します。

ミッドソールを貼り合わせ、形成加工します。

ミッドソールの上にリッジウェイソールを貼り合わせ、形成加工の上、ウエルトと縫い合わせます。 これでダブルソール構造となり、ソールの厚みを増します。

ミッドソールの上にリッジウェイソールを貼り合わせ、形成加工の上、ウエルトと縫い合わせます。
これでダブルソール構造となり、ソールの厚みを増します。

リッジウェイヒールを作成します。

リッジウェイヒールを作成します。

コバ(ソール側面)やヒール廻りを染色し、ロウ引き仕上げを施します。

コバ(ソール側面)やヒール廻りを染色し、ロウ引き仕上げを施します。

これで、レザーソールからリッジウェイソールへの張替えは完了です。

これで、レザーソールからリッジウェイソールへの張替えは完了です。