Crockett&Jones オールソール

・グッドイヤーウエルト製法 / シングルソール構造

今回のご紹介は、クロケット&ジョーンズのソール張替え例です。 オーダーは同様の仕上げという事で、ステイン加工(黒で底面染色)・チャネル仕上げ(隠し縫い)を行います。

今回のご紹介は、クロケット&ジョーンズのソール張替え例です。
オーダーは同様の仕上げという事で、ステイン加工(黒で底面染色)・チャネル仕上げ(ヒドゥンチャネル/隠し縫い)を行います。

ヒールを分解除去し、ソールを剥がします。

ヒールを分解除去し、ソールを剥がします。

ウエルトとソールを縫い合わせていた糸はキッチリと抜き取ります。 他店でソール交換されたシューズを再度ご依頼いただく事も多いのですが、この作業をしていない事もよく見受けられ、縫込みが二重になって以前の縫込みが抜けない事もあります。

ウエルトとソールを縫い合わせていた糸はキッチリと抜き取ります。
他店でソール交換されたシューズを再度ご依頼いただく事も多いのですが、この作業をしていない事もよく見受けられ、縫込みが二重になってボコボコになっている場合もあります。

イタリアレザーを貼り合わせ形成加工の上、縫込みを行う部分の革は掻き起し、ウエルトと縫い合わせ固定します。

イタリアレザーを貼り合わせ形成加工の上、縫込みを行う部分の革は掻き起し、ウエルトと縫い合わせ固定します。

掻き起した革を貼り戻し、縫込み糸を隠します。

掻き起した革を貼り戻し、縫込み糸を隠します。

ヒールは革を積み上げ、かぎ型のトップリフトで作成します。 ステイン加工を行う為、ソール底面は研磨しておきます。

ヒールは革を積み上げ、かぎ型のトップリフトで作成します。
ステイン加工を行う為、ソール底面は研磨しておきます。

コバ(ソール側面)やヒール廻りを染色し、ロウ引き仕上げを施します。

コバ(ソール側面)やヒール廻りを染色し、ロウ引き仕上げを施します。

ソール底面を黒色でステイン加工し完成です。

ソール底面を黒色でステイン加工し完成です。