foot the coacher クレープソールからビブラム#100に張替え

・グッドイヤーウエルト製法

今回は、フット ザ コーチャーのソール張替え例をご紹介します。 現状のクレープソールからビブラム#100に張替えたいとのオーダーです。

今回は、フット ザ コーチャーのソール張替え例をご紹介します。
現状のクレープソールからビブラム#100に張替えたいとのオーダーです。

スポンジソールにクレープを巻き付けて出来ているタイプのソールです。 これらのソール及びミッドソールを分解除去します。

スポンジソールにクレープを巻き付けて出来ているタイプのソールです。
これらのソール及びミッドソールを分解除去します。

ビブラム#100を貼り合わせる為の土台となるミッドソールを貼り合わせ、形成加工の上、ウエルトと縫い合わせ固定します。

ビブラム#100を貼り合わせる為の土台となるミッドソールを貼り合わせ、形成加工の上、ウエルトと縫い合わせ固定します。

ビブラム#100を貼り合わせ形成加工します。

ビブラム#100を貼り合わせ形成加工します。

ヒールを作成します。

ヒールを作成します。

コバ(ソール側面)やヒール廻りを染色し、ロウ引き仕上げを施します。

コバ(ソール側面)やヒール廻りを染色し、ロウ引き仕上げを施します。

これで、クレープソールからビブラム#100へのソール張替え完了です。

これで、クレープソールからビブラム#100へのソール張替え完了です。