BROOKS BROTHERS オールソール

・グッドイヤーウエルト製法 / ダブルソール構造

今回のご紹介は、ブルックスブラザーズのオールソール例です。 「元々と同じような仕上げで」とのオーダーです。

今回のご紹介は、ブルックスブラザーズのオールソール例です。
「元々と同じような仕上げで」とのオーダーです。

ダブルソール構造(2枚重ね)のシューズですが、つま先部分の擦り減りがかなり進んでいるため、アウトソール・ミッドソール共に剥がします。

ダブルソール構造(2枚重ね)のシューズですが、つま先部分の擦り減りがかなり進んでいるため、アウトソール・ミッドソール共に剥がします。

新しいミッドソールを貼り合わせ形成加工します。

新しいミッドソールを貼り合わせ形成加工します。

ミッドソールの上にイタリアレザーを貼り合わせ形成加工の上、ウエルトとソールを縫い合わせます。

ミッドソールの上にイタリアレザーを貼り合わせ形成加工の上、ウエルトとソールを縫い合わせます。

ヒール部分は、まず革を積み同様の形状で形成加工します。

ヒール部分は、まず革を積み同様の形状で形成加工します。

積革の上にトップリフトを貼り合わせヒールを作成します。

積革の上にトップリフトを貼り合わせヒールを作成します。

ソール・ヒール底面の仕上げは、元々と同様にブラックでステイン加工(染色)を施します。

ソール・ヒール底面の仕上げは、元々と同様にブラックでステイン加工(染色)を施します。

コバ(ソール側面)やヒール廻りも仕上げの為、研磨しておきます。

コバ(ソール側面)やヒール廻りも仕上げの為、研磨しておきます。

コバ(ソール側面)やヒール廻りを染色し、ロウ引き仕上げを施します。

コバ(ソール側面)やヒール廻りを染色し、ロウ引き仕上げを施します。

ヒール上部の廻りには飾り車でギザギザ模様をつけます。

ヒール上部の廻りには飾り車でギザギザ模様をつけます。

コバ(ソール側面)も、熱したコテでロウを溶かしながらコーティングしていく仕上げを施しています。

コバ(ソール側面)も、熱したコテでロウを溶かしながらコーティングしていく仕上げを施しています。

ソール底面にもギザギザ模様を施しています。

ソール底面にもギザギザ模様を施しています。