Russell Moccasin オールソール交換

・ブラックラピッド製法

今回のご紹介は、ラッセルモカシンのオールソール例です。 現状と同様にとのオーダーです。

今回のご紹介は、ラッセルモカシンのオールソール例です。
現状と同様にとのオーダーです。

ビブラム#2021ソールとミッドソールを剥がすと、土台となるレザーソールが出てきます。 このレザーソールはアッパーと縫い合わされており、問題無い状態ですのでこのまま残します。

ビブラム#2021ソールとミッドソールを剥がすと、土台となるレザーソールが出てきます。
このレザーソールはアッパーと縫い合わされており、問題無い状態ですのでこのまま残します。

土台のレザーソールに新しいラバーミッドソールを貼り合わせ、形成加工の上、甲革から張り出した部分と縫い合わせます。

土台のレザーソールに新しいラバーミッドソールを貼り合わせ、形成加工の上、甲革から張り出した部分と縫い合わせます。

ラバーミッドソールにビブラム#2021を貼り合わせ、形成加工し、コバ廻りの仕上げを施し完成です。

ラバーミッドソールに新しいビブラム#2021を貼り合わせ、形成加工し、コバ廻りの仕上げを施し完成です。