サンダル ソール張替え / ビブラム#2021

今回はサンダルの鼻緒が取れてしまったので、修理したいとのご依頼です。

今回は、サンダルの鼻緒が取れてしまったので修理したいとのご依頼です。

鼻緒の付け根は縫い合わされている作りですので、裏面を出す必要がありソールを剥がします。 ソールを剥がすとミッドソールが出てきます。

鼻緒の付け根は縫い合わされている作りですので、裏面を出す必要がありソールを剥がします。
ソールを剥がすとミッドソールが出てきます。

更に、ミッドソールとサンダル表面を縫い合わせている糸を切り、ミッドソールを剥がすと裏面が出ます。

更に、ミッドソールとサンダル表面を縫い合わせている糸を切り、ミッドソールを剥がすと裏面が出ます。

サンダル表面とミッドソールを縫い合わせていた糸もきちんと抜き取ります。

サンダル表面とミッドソールを縫い合わせていた糸もきちんと抜き取ります。

鼻緒の付け根を縫い合わせ、新しいミッドソールを貼り合わせ形成加工の上、サンダル表面と縫い合わせます。

鼻緒の付け根を縫い合わせ、新しいミッドソールを貼り合わせ形成加工の上、サンダル表面と縫い合わせます。

元々と同じビブラム#2021を貼り合わせ、形成加工の上、ソール側面の仕上げを行ない完成です。

元々と同じビブラム#2021を貼り合わせ、形成加工の上、ソール側面の仕上げを行ない完成です。