Paraboot ソール張替え / リッジウェイソール

・ノルヴェージェ製法

今回はパラブーツのソール張替え例のご紹介です。 現在の白い一体型ソールから通常のスタイルに変更したいとのご依頼です。

今回はパラブーツのソール張替え例のご紹介です。
現在の白い一体型ソールから通常のスタイルに変更したいとのご依頼です。

現状のソールを剥がします。

現状のソールを剥がします。

パラブーツの特徴で、ミッドソールにウエルトと中底の間の隙間を埋める突起があり、シャンク(靴の反りを保つ部品)も埋め込まれています。

パラブーツの特徴で、ミッドソールにウエルトと中底の間の隙間を埋める突起がある作りで、シャンク(靴の反りを保つ部品)も埋め込まれています。

ウエルトと中底(インソール)の間に出来る隙間を埋めるため、シャンク(靴の反りを保つ部品)を入れてコルクを埋め込みます。

ウエルトと中底(インソール)の間に出来る隙間を埋めるため、シャンク(靴の反りを保つ部品)を入れてコルクを埋め込みます。

ミッドソールを貼り合わせ形成加工します。

ミッドソールを貼り合わせ形成加工します。

ソールはリッジウェイソールを貼り合わせ形成加工し、ウエルトとソールを縫い合わせます。

ソールはリッジウェイソールを貼り合わせ形成加工し、ウエルトとソールを縫い合わせます。

ヒールを作成します。

ヒールを作成します。

コバ(ソール側面)やヒール廻りをナチュラルカラーで染色し、ロウ引き仕上げを施し完成です。

コバ(ソール側面)やヒール廻りをナチュラルカラーで染色し、ロウ引き仕上げを施し完成です。