Crockett & Jones オールソール+トウスティール取付

・グッドイヤーウエルト製法 / シングルソール構造

今回のご紹介は、クロケット&ジョーンズのソール張替え例です。

今回のご紹介は、クロケット&ジョーンズのソール張替え例です。

ヒールを分解し、ソールを剥がします。

ヒールを分解し、ソールを剥がします。

ソールはイタリアレザーでチャネル仕上げ(縫い目を隠すヒドゥンチャネル)、ビンテージトウスティールも取付けします。

ソールはイタリアレザーでチャネル仕上げ(縫い目を隠すヒドゥンチャネル)、ビンテージトウスティールも取付けたいとの事ですので、あらかじめ取付部分はカットしておきます。

縫い目を隠すため、掻き起していた革を貼り合わせ戻します。

縫い目を隠すため、掻き起していた革を貼り合わせ戻します。

ビンテージトウスティールを取付け、ヒールを作成します。 また、ソール底面はステイン加工は無しでいいという事ですので、当店の標準仕上げを施します。

ビンテージトウスティールを取付け、ヒールを作成します。
また、ソール底面はステイン加工は無しでいいという事ですので、当店の標準仕上げを施します。

コバ(ソール側面)、ヒール廻りを染色し、ロウ引き仕上げを施し完成です。

コバ(ソール側面)、ヒール廻りを染色し、ロウ引き仕上げを施し完成です。